暑さに負けず|BLOG

こんにちは!看護師の重松です。

先日は雨が強く長く降りましたね。病院の近くには重信川があるので、こまめにネットなどで水位などを確認しながらの一日となりました。

雨が降ってくれるのは嬉しいのですが、程よく降ってほしいものです。


さて、雨もそうですが夏が近づいてきました。松山でもセミが鳴き始め、あぁ夏だなぁと思うこの頃です。

今回は夏の暑さ対策(お散歩時)をご紹介しようと思います。



①お散歩前に地面(アスファルト)を触る

ワンちゃん(猫ちゃん)はお散歩するときは基本裸足で行くことが多いとおもいます。

昼間の熱で暖められたアスファルトはとても高温になります。

そこを裸足で歩けば人間でも火傷をしてしまうことがあります。

なのでお散歩に行く前は飼い主さんが手で地面を触ってみて熱くないか、熱いようなら時間をずらすなどしてあげてください。


②冷感グッズを活用

最近ではペット用のクールバンダナやお洋服などの種類も増え、可愛いものから機能性重視のものまでさまざまあります。

市販でもよいですが手作りでもバンダナなどは作れるらしく挑戦してみたのですが、不器用な私にはハードルが高かったようです….。

または犬用などの洋服を水で濡らしてから着せてあげると、水の気化熱で体温を下げることもできるようです。


上記でご紹介した以外にもお家ですでに工夫されている方も多いと思いますが、少しでも参考になれば幸いです。

この夏も暑さに負けず楽しいお散歩タイムを送ってください‼



はな動物病院

住所:愛媛県松山市井門町1212-2

 松山中央高校とサンパークの間、

 はなみずき通りや松山ICどちらからもアクセスしやすい場所です

☎ 089-948-4893

 



はな動物病院BLOG

はな動物病院からのお知らせ お役立ち情報から病院日記まで