供血ドナー募集しています

病気と闘っていくために血液が必要であることは、動物もヒトも同じです。

ヒトには日本赤十字社が一括管理する血液センターがありますが、動物たちにはそのようなシステムがありません。

動物医療での実情は、院内で飼育している動物(2019年現在、当院には飼育動物はおりません)や飼い主さんのお知り合いの方に頼ることが多く、緊急時にすぐに輸血が行えないことがあります。

その上、輸血ができる体格の動物が減少傾向にあり、供血してくれる動物を探すのに時間がかかるようになってきております。

当院では供血にご理解、ご協力いただけるご家族の方より、供血ドナー登録を受け付けております。

当院における供血ドナー登録の条件は以下です。


<ドナー登録の条件>


<供血について>

当院にて輸血が必要となった際に、ドナー登録いただいている患者さんにご連絡いたします。

1回の採血量

 犬:50~200ml / 猫:25~50ml (体重や体調に応じて調整します)

採血の際、必要に応じて採血部の剃毛を行います。

採血後は、皮下補液(点滴)を行います。

必要に応じて鎮静剤を使用する場合もあります。



<ご協力に際して>

▶供血時の検査が無料

 供血時の身体測定、血液検査を無料でおこないます。

▶輸血料金割引

 ドナー自身が輸血が必要な時、輸血料金を割引いたします。

 ※過去に当院で献血実績がある場合のみ

▶おやつプレゼント

 輸血いただいたお礼として、ワンちゃん、ネコちゃんのおやつをプレゼントします。


ご理解、ご協力いただけるご家族のドナー登録をお待ちしております。


はな動物病院

住所:愛媛県松山市井門町1212-2

 松山中央高校とサンパークの間、

 はなみずき通りや松山ICどちらからもアクセスしやすい場所です

☎ 089-948-4893

はな動物病院BLOG

はな動物病院からのお知らせ お役立ち情報から病院日記まで